まさかの日記

最近まともな文章しか書けなくなってきました

カテゴリ: 普通の日記

連想力が強化され点と点とをつなぐみたいなところには強みを発揮していくようになっていくが、一方で緻密にやれなくなった

と言いつつ雑に高速にできる、というところを期待されている一面もある

しかし一定の計画性も必要

という状況のため、じゃあどうするかというと



一旦雑にやる→計画立てる


というのが良さそう


 


若手声優(あんまり若くない人も混じってるけど)を使ったキャラを出して若返りを図っているということか

 まあマネタイズは重要だし、悪くないかと

 アニメ版メイドラゴンの声優がチョロゴンズとして活動するようなものだ


 アネモネは観ました。アネモネ有ってのエウレカセブンだなと

姉だけが住んでる状態を実家と呼んでいいのかわからんですが

実家出てから数回引っ越ししており、よくある「実家の自分の部屋は昔のまま」みたいなわけでもないし

実家出てから30年経つわけですが。歳とったな〜という

左の小指の先端でshift keyを押しつつ、指の腹でコントロールキーを押すのがなかなかしんどい

赤のれんはラーメンというよりはメンマが特徴的
まあ平麺も特徴ではあるけど

都内では東銀座やまちゃんの次に通っているかな

メニューの裏に由来みたいなのが書いてあるのですが、まあなんというかほんとかなという感じのことが色々書いてある(これは一覧にも言えるが)

とんこつラーメンというものは基本的には戦後に中国から帰ってきた人もしくは日本に帰化した人が作って食べてたものが魔改造されたものという理解

北九州、福岡、長崎、という玄界灘側の文化はほぼほぼ中国の由来のものだと思う。特に戦後。

とここまで書いて思い出したけど、うちの父方の祖父も、母方の祖母も人生において中国と大きな関わりを持っていたのであった

って自分一人でやってるわけでもなんでも無いですが。。むしろ足を引っ張っているというか。まあ一応リリースはリリース。

思ったよりキャッシュレス化してなかったインドのフィンテック市場概観、実際に現地を訪れて感じたこと – BRIDGE(ブリッジ)  https://thebridge.jp/2019/12/india-fintech-market-insights

レンディングの意味がわからずググるなど


夜は部門の忘年会。定期的に宴会しないといけないという強迫観念でもあるのか知らんけど

まあなんということはない


Microsoftの開発現場ではVSSではなくCVSが,プロジェクト管理はMS ProjectではなくExcelが使われている:濃縮還元オレンジニュース|gihyo.jp … 技術評論社  http://gihyo.jp/dev/clip/01/orangenews/vol46/0007

某氏が珍しく話しかけてきて、この話をしてた


普通に使える
GoogleIMEだけインストールした。
あと昔いろいろ入れてるkarabinerのをそのまま使っている。
ElCapitan。
バッテリが膨張して、トラックパッドのクリックが効かなくなっているのはお約束。
これ持っていったら治るのかな。。

キーボードが静かなのが良い
2017MBPはキーボードうるさすぎて、家でいじる気にならない。あとCTRL+NPFBでカーソル移動中にCTRLキーを取りこぼすことが結構ありUXを下げている。

とはいえ、まあキーボード的にはどちらも一長一短かなと。ストローク浅いのになれてしまっているので。
古いMBPもこれはこれで重厚感があって、クラシックMACをいじっているような気持ちよさがある。
ボディ剛性感も高い。

ずいぶん長いことBlog書いていなかった
そんな気がしたけど実質1年くらいだった。
去年も3月頃はひたすら花粉症のことを書いていたぽい。
去年は病院で点鼻薬をもらってその効果が絶大だったがそれでも1日くらいは寝込んだ日があったようだが、今年は薬局で点鼻薬売ってることを知り買ってきて、結局それと、アレグラを毎日半分の量だけ飲む、っていうのでだいたい乗り切ってしまった。

完全にSNSを使わなくなった
FB、Twitterは完全に使っていない。タンブラーと自前マストドンのみ。
人にもほとんど会わないし。完全引きこもり。

久々に緑の中を散歩的な。そして床屋。got、アマブラの範囲はほぼ完了。

少しやる気戻ってきた。

なんだかやる気が復活しない。何もやる気が起きない。とか言ってたら今月末はgwらしく、それはちょうどよさげ

完全にオフ。

車の走らせ方がなんか開眼した気が。

日記かき忘れるくらい、数日間、割と長時間仕事したけど、こういうのの方が性に合ってる気がする。家の人には不評だが

そういう働き方してたのってせいぜい10年くらいなのに、「自分はそっちがわ」みたいな意識がまだある

やっぱ夜8時くらいからエンジン掛かってくる、ていう感覚はあるなあ

一対一でしか人と話さなくなりつつある。

実家から自分が赤ん坊の時の写真が送られて来て笑う。

gsuite、それなりに落とし穴がある。

15年くらい昔からちょこちょこ一緒にお仕事している方と久しぶりに会う。

レガシー系と思ってた会社さんがいま風なこと初めてたり。

シンフォニックメタルとモダンメタルを聴きながらエクセルいじる。

あと公園を一周。

gotは五章。

ミニマム法人だと色々辛い時代になって来たぽい。みたいな話。コンプラ。

gotを見続ける。ひとにうらまれないようにしたいものだが、なにかをすることよりなにかをしないことによりうらまれることのほうがおおそう。

大量入社の日。もっとグダグダになるかと思ったが、意外と大丈夫だった。

休出して雑用。ついカッとなっていろんなメール出してしまい反省。

マヌルネコというものを知る。


年度末。ひさびさにバビーズに行くが、イメージと違う、ということに。前にもあった。
が、バナナモカパイで持ち直す。

髭剃りをウェットにする。朝、洗面所でポッドキャスト聴きたいので。
そうなるとウドンにしたくなるところ。

靴を買わないともうやばい。ゴムが無くなって革が見えてきた。

近所の猫に餌やり。周辺に民家が無いので堂々とやれる。

react復習。どうやって学べばいいかがようやくわかってきたところ、というところ。

gsuiteについて家に居ると色々疑問が湧いてくるのでメモする。

iPadで出来る格闘ゲームみたいなのを暫くやる。予想よりもアクション要素多めで楽しめる。対戦モードもあるが、ほんとに人間なのか怪しい。

ゆっくり考えてみておもったこと。サラリーマンの評価について。

ネガ印象、不安定印象に対しては評価時には対症療法的な反応しか引き出せず、つまり病気に対する治療、あるいはマイクロマネージメントのようなことにしかならない。多分これは求めるものとは違う。

ポジ印象、積極的活発、安定印象に対しては、マイクロマネージメントしようとはならず、もっとその方向でやって欲しい、どんどんやってほしい、推進強化、上位レイヤーからの応援、という体になる、気がする。これは望ましい状態。

これなら、マルクス的資本論で言うところのお給料が増える話と同じ話になる。つまりその状態を維持する為のコスト負担がお給料というあれ。利益額ではないがバジェットはあったほうがいい。

というよりバジェットに限らない。どちらかというと価値を生み出しているほうが定量的でない分、謎な感じが出て尚良い。

五分でわかるマルクス、みたいな本には、給料とは迷惑料で、嫌な事我慢してストレス溜めた事への対価で、生み出した価値とか利益とは無関係、みたいなことが書いてありビジョナリー経営者みたいな人と真逆の事で興味深い。

薬飲まなかったが大丈夫ぽい。鼻水は少し出る。

たったひとつの冴えたやり方、を少し読む。

Chromeブックを初めて触ったけどなかなかよろしい。

カレー食べて、少し花見。少し散り始めないと雰囲気が出ない気がする。

redux周りを少しずつお勉強するが、なかなかのハードル高さ。多分最低でもあと50時間くらいは必要そう。

体調はほぼ万全になったので、運動再開しようかなと。

大量のタスクを少人数でやろうとしてたが、なんだか色んな方々のお力添えにより、大量の 
を大量の人数で少しずつやる感じになり、なんだかいい感じになってきた。それぞれに素晴らしい。こういう展開は予想外。

このページのトップヘ