まさかの日記

最近まともな文章しか書けなくなってきました

カテゴリ:雑記 > テレビ・映画

3から5あたりまでもう一回見てみたのと、ネット上の解説みたいなのを読んでみた。

が、やっぱりこれは原作読むしかないかなと思いとりあえず一巻購入。

悲劇というスパイスがないと感動を与えられないとしたら微妙過ぎるなあ。。

とはいえぶっちゃけ母親との決別のシーンでは少し泣けた。。w

なんだか脚本に昭和の雰囲気を感じるのは、なぜだろう。。

特殊効果の綺麗さは今期一番かなと。

面白いけど、やっぱカナ役の声は慣れないな。。

で、スクストのCMも流すという。。

実写版、面白そう。

アニメ版は、加奈役はもっと声が高いイメージだったので、なんか違和感あるなあと。

原作通しで読んだ回数、10回じゃきかないと思うけど、あんまり覚えてないなあ

面白くなってきたけど、この作画はなんとかならんかったのかw

玉置成美、、久しぶりに見た(聴いた)けど、変わらんなあ

観た。小説シリーズ中だとこれが一番好きなんだが、アニメ版でもこれはこれで良かった気が。つかBDちょっと欲しい。

なんだかんだで色々細かい設定があって結構面白く観ている。

あと後期からOP/EDがガルニデリアと安田レイになってて、結構ちから入ってるんだなあと

結局ラブコメなのか?

「極黒のブリュンヒルデ」と同じ匂いがするなあ



TK from 時雨ってのはあのベース兼ボーカルの人が居ない状態をそう呼ぶのか?

このページのトップヘ