自分は理系か?と思いつつ。

まあなんというかこの手の本を最近読んで無かったので、良いかなと。


「自分をプロダクトにする」「自分の専門分野を抽象化する」みたいなところが目に留まりました。