計算量の話を読んだ感想