■Enterprise Computing Gets WebDotOh-ed(2)


MindTouch, Inc.

DekiBoxというWikiアプライアンスサーバ。ソフトウエア的にはOutlookとの連携が結構しっかり出来ている。データの取り込みや、メールのやり取りをWiki上にワンクリックで公開、というような機能がある。メールのやり取り(スレッド)はそれ自体確かにナレッジの固まりだったりするので社内イントラに一発公開機能、みたいなものはあると便利かも。

 

今風なSaaS(いわゆるASP)じゃなくてアプライアンスサーバにする理由は、セキュリティとか設置のしやすさという理由。

 

確かに、日本国内でもSaaSサービスを使おうかという場合に、セキュリティや個人情報保護という壁を超えなければならない。個人的にも日本国内向けでのアプライアンスサーバという選択肢は充分アリだと思っているが、米国においても似たような状況なのだなという事が判る。

 

この企業、製品も、何となくガレージベンチャーの匂いがする。スタートアップ直後だからかもしれないが、こういう感じだと資金を得るのは難しいのかな。

 


Serebrum Corp.

AxonというAjaxベースのオフィスツールに、WEB上で公開する際のアクセス権限を細かく設定できるような機能が付いたもの。Wikiといえるのかどうか、ちょっと疑問。

 

なんとなくインタフェースを見る限りではイマイチな印象。各機能にアクセスするためのメニューをずらずら並べただけの一昔前のUIに見える。UIから使い方が見えてこないというか。必要な機能を洗い出して一通り作ってみました、という感じかも。

 


BuzzLogic, Inc.

BuzzLogic: The Science of Influence。インフルエンサーマーケティング支援ツール。特定のキーワードについてBlogをクロールしインデキシングを行い、だれがインフルエンサかを解析する。

 

これに近いものは、はてブの周辺でだれかが作っていた気がする。個人的にはこういうのすごく面白いと思うが、そのうちGoogleがこの領域にトドメを刺すようなすごいのを出して第一幕終了、ということになりそうな気もする。

 

品川のエキュートにあるBuzzSearchとは特に関係無し。