おばかさんが何とかっていう本はずいぶん前に読んで中身どんなだったかはもう忘れましたが

その後著者のBlogを読むようになって
価格と価値ということについて毎日刷り込みしつづけられている毎日ですが

最近ようやく言葉の意味がわかってきたかもと思います。


価値っていうのは本来持っているもので
価格というのは外部が決めるもので


っていうことを、ほんとにそうだよなあと思うようになりました。
いい感じで刷り込まれました。