まさかの日記

最近まともな文章しか書けなくなってきました

2009年11月


発表会行って来ました。
某氏がプレゼンやってました。

面白かった。
正直これは良いよね。
ぜひデファクトになってほしい。


で戻って来てからは全然違う話を色々と話してたけど、いわゆるレッドオーシャン的なところってのはSIコンサルとしては工数売り上げを見込めないから、正直どうなのよ。という話が印象深い。


某コンサル会社さんなんかの動きとしては、コンサル売り上げを見込めないから見込めるところに行くってことらしいんですが、そっちの道はデッドエンドなんじゃないかなと普通に思う訳なんですがどうなんでしょうか。



それと、個人的には超高効率SIみたいなものにはまだまだ可能性がある、と思ってたけど、よくよく自分で自分の言っていることを考えてみたら、それって単なるパッケージ適用の話だったみたい。どうもすみません。






■2012

監督さんの言いたい事ひと通り埋め込んだなー

っていう映画だった。

前評判ほどはひどくない。


double negativeって最近よく見かける気が。


■This is it

感動した。

拍手しそうになるし。

思わずCDとか買っちゃったし。

DVD買って、スピーチをパクろう。



■Scala本

映画じゃないけど。

面白い。

一人だと絶対完読しないので、某氏と一緒に週2時間ずつ読む事に。



■Getting Real by 37signals

おもむろに印刷して読んでみた。

いろいろとやれそうな気がして来た。

タイミング的にもちょうどいいかなと。




超時空要塞マクロス Flash Back 2012 [DVD]超時空要塞マクロス Flash Back 2012 [DVD]
出演:飯島真理
販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008-02-22
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


FLASHゲーの案件の話があったので、ふと思い出してyamaに電話してみました。
話したのは3年ぶりくらいか。。

職場は以前と変わってないそうです。
S藤さんもお元気とのこと。

ちなみにFLASHゲーは最近は作ってないとのことで、この話自体はお流れになりました。

まあまた今度S藤さんとかと一緒に飲みましょうという話になりましたので、よろしければどうぞ>関係各位

このページのトップヘ