まさかの日記

最近まともな文章しか書けなくなってきました

2008年12月



今年はトータルで5回くらい若手(と言っても30台前半あたり中心)の進路相談を受けた気が。


サラリーマンの人、個人事業主、立場は色々だったけど、内容としては、去年とかに比べると、一言で言うと「この先、食いっぱぐれがないようにしたいんですがどうするべきでしょうか」というような、切実な内容が多かった。

技術者としてどうこう、というよりも。



で、まあ実際どうかというと、そういう大事な局面で、独自に判断せずに周りの意見を聞こう、的な姿勢を持っているような人は、良くも悪くもまずまず大丈夫だと思うよ(偉そう



これよく判る気がする。


strikes back 1 新型でわのかみ症候群 - Tech Mom from Silicon Valley
というか、その枕詞のあとに、何か解決方法とか改善方法とか自分なりの対策とかが出てくるならいいけど、そこで思考停止する人々との話に疲れるのだ。





思うに、

条件1:
 志が高い・意識レベルが高い ような人達と

条件2:
 単純作業の一回目・将来的には機械化、自動化できそう みたいな仕事をする



というようなときが一番能率的で、やっていても楽しく、肩もこらない


その真逆の場合は非常に肩がこるんだろうな。


3月末に3泊4日くらいでアメリカ西海岸へ弾丸ツアー(そうでもないか)してみるってのはどうよ。
Facebookのコミュもまだ68人くらいだし、申し込み者はまだ100名も行ってないんじゃないかと。


とはいえ、ちょっと気が引けるよな。大学生メインみたいだし。


JTPA シリコンバレー・カンファレンス 2009 参加者募集のお知らせ - JTPA
募集内容

参加費
社会人: 200 USD, 学生: 150 USD
早期申込み割引(アーリーバード): 社会人: 150 USD, 学生: 100 USD

募集期間
11月15日から12月31日 (アメリカ西海岸時間:延長しました)
アーリーバード割引期間 11月15日から11月22日

募集人数
先着200名

応募方法
JTPA ウェブよりご案内いたします。




クレオス(リンクマネージ)⇒NSWへ

コマース21⇒JIMOS⇒サイバード⇒サイバード上場廃止したらしい

EmplexのEC通販パッケージは結構良いらしい

豊作くん


***

簡易受注管理・在庫管理みたいなニーズは昔も今も普通にありそうだなと。

自社の在庫をAmazonと連動させる、みたいなのは結構あるみたいだけど、Amazonの在庫管理をそのままマスタとして使って、しかもバックオフィス注文機能、みたいなやつはないのかな。


 
 休日も仕事の悩みで頭の中はいっぱいでした
 だから手当を支給してくれ
 
 みたいな話にそのうちなるのかもしれないな。
 
 ストレスが無い状態を保証しなければならない的な。
 




アイフォーンヌから送信


某社の社内SNSで、
退職者バトンが回されまくっている件



っていうフレーズが浮かんできて、
思わず吹きそうになりましたが



これって、わざと?じゃないよね。




伊藤園の自販機で缶コーヒーを買っているところを見られたときの気まずさ。



あるよね〜






それにしても天王洲アイルのスタバのフレンドリーさは異常


読書をしていて集中が途切れそうになったら、
場所を変えたりすると良い。


家のソファーに座って8時間読み続けられるとしたら、
それはよっぽど面白い本だろうけど、
そういう引き込まれるような読み方ばかりじゃないから。



あるある〜

うちの住民税幾らだろ。

経済を大きくする税制 / SAFETY JAPAN [大前 研一氏] / 日経BP社
いま、政府の税制に対する考え方が変わろうとしている。それは主として住宅ローン減税の改正から読み取ることができる。

 先般、自民党税制調査会の柳沢小委員長は、2009年度の税制改正について、所得税だけでなく住民税からも税金を差し引ける制度を導入する考えを示した。この制度のポイントは、収めている所得税よりも多くの税金を控除できるようになることである。これが実現すれば大きな進歩といっていい。従来の住宅ローン減税は単に所得税から差し引かれるだけであったのだから。

 具体例で説明しよう。ある人が家を購入して、翌年50万円の所得税控除を受けられることになったとする。簡単に言えば所得税の納税額が50万円割り引いてもらえることになったわけだ。ところが、その人が収めている所得税が20万円しかなかった場合は、控除額も20万円となり、差額の30万円は消え去ってしまう。これが従来の税制だ。

 ところが新しい税制では、所得税だけでなく住民税からも税金を差し引いてもらえる。つまり所得税は20万円でも住民税が30万円以上あれば合計50万円の満額控除が受けられる。要するに、所得がそれほど多くない人でも住宅ローン減税の恩恵を受けやすくなるのだ。過去最大の住宅ローン減税である。



判ってる風なことを言うから、
同じものが見えているのかなと思っていたが、
そうでもなかったり。



アウトプット重要とか言う前に、
どうインプットされているか。
そっちを把握する方が先かも。



あるいは、
アウトプット的には普通なんだけど、
インプットされ具合を掘り起こしてみたら、
想像と全然違ってて、焦る、
みたいな。


その辺りの話。




というのが定説だったんだけど、ちょっと違った。




「成長力がある奴は放っておいても成長する」









って、文章にするとあんまりインパクト無いな。
思いついた時は、冴えてるとか思ったんだけど。



競争力って割と話題になるけど、成長力ってそうでもないよな。




等速直線運動とか、その辺の話。





■続けようとしていたこと自体を忘れてしまう。

対策⇒当初の動機を思い出させる仕組みを考える。
 (その仕組み自体の運営が負担にならないように)



■負担が大きすぎて続かない。

対策⇒自動化・効率化などで負担を小さくできないか検討する。
 もしくは、替わりに捨てる何かを探す。
 


■陳腐化してしまったように見えてしまい、動機を失う
あるいは、他に目移りしてしまう。

対策⇒続ける期間や投入合計時間数を決めて、そこまでやる。



***

久々に電波ログきたこれ。

しかし3つめはイマイチだな。
問題提起自体がショボいせいかも。

へー

イーシー・ワン<2310.Q>がMBOに向けてTOB、1株5万5700円
イーシー・ワン(2310.Q: 株価, ニュース, レポート)は24日、同社社長が代表を務めるステップス(東京都中央区)によるマネジメント・バイ・アウト(MBO、経営者による自社買収)で株式を非公開化すると発表した。抜本的な経営改革を実現し、企業価値の向上を図るのが目的。筆頭株主の伊藤忠テクノソリューションズからも賛同を得ている。ステップスが1株5万7500円で株式公開買い付け(TOB)を実施する。




ほー

ウルシステムズとアイ・エム・ジェイが資本・業務提携--営業や技術、人材面で提携関係を構築 - VENTURE VIEW
ウルシステムズは11月26日、アイ・エム・ジェイ(以下、IMJ)と資本・業務提携を行うことを明らかにした。資本提携は、11月27日から2010年11月26日までの2年間、両社が互いの発行済み普通株式を、3000万円を下限、5000万円を上限として市場買付を行う。

このページのトップヘ