自PC上で、VB上からはtext-to-speechで日本語喋らせられてて、一方ではmiyagawa氏の手でActivePerlからWin32:OLEでファイルストリーム書き出しまで成功している(ついでにiTune連携も)。惜しい。こいつらをうまいこと組み合わせられればなぁ、、rss2audiobook.plで日本語が喋れないのは、キャラの名前とか、国コード関連の設定じゃないかな。VB上でも、国コードを米国とかにしちゃうと日本語喋れなかったりするし。VB的には日本語Windows上で動かす分には国コードの設定は不要っぽいが、ActivePerlがどういう状態でWin32APIにアクセスするのが不明(多分英語モード?)。よくわからんですが。全部推測です。すいません