まさかの日記

最近まともな文章しか書けなくなってきました

重い話になってきたかも
猫耳の人はむしろ、前世記憶しかない、という


が、多分なにも起きないと予想

20うん年前、地元を離れた時のまま、地元での時間は自分にとって止まっている。

ただ親兄弟は歳をとる。

ずっと実家に居る人とは、人生の見え方が相当違うのでは、と思う。

という名目でBeatsX買った。たかがワイヤレスイヤホンにこんな金額出すとは、なんというアップル信者

ワイヤレスイヤホン持ってるけど、常時肩に掛けとくにはイマイチだし、接続遅いし、イヤフォン部分にリモコンが有って使いにくいし、普段使うものだし良いかなと理論武装は完璧

原作5巻くらいまで読んだ。

こういうのって、一巻500円くらいするのを、1日に2冊とか立て続けに買ったりするとものすごい罪悪感に囚われるのですが普通はどれくらいのペースで読み進めば(買い進めば?)いいんですかいのう

シボがキリイをしれっと10年待ったりする。

それをみて、え、そもそもなんのために旅してるんでしたっけ?とわからなくなる。

で、一巻から読み返すわけだが、そのうちにその当初の自分の疑問を忘れてしまっている。

で、同じシーンまで来て、え、そもそもなんのために(以下略)

てな感じで無限に楽しめる。オススメです

流れでアフィリエイト貼っとく





新装版もあるが、なんだかオシャレ感があってイマイチ。ぜひ旧装版(というのかは知らん)を買ってほしい。Kindle版でも。

のは、自分自身を変えるにはもはやその方法しか残されていないから。

感性とか、もう変わらないから。


なので、若いうちは習慣化とかあんまり考えなくていいんじゃないかなと。ってここに書いてどうする、ってのはあるけど、まあ思ったこと書いとく。


一方、判断ロジックとかは、ある種いかようにでもなる。これについては色々考えていることがある。

5分くらい考えて出たアイデアがあれば、それ以上のことはもう出てこないので、それをベースに、あとはやりながら変えてくだけ、みたいな結論に。

数年前に某氏が言ってたアイデアを思い出しながら。

よくできてるなあ

が、ここでやめておく


と言いつつ、両刀の委員長は伊藤静だったよな、と記憶が正しいことをかくにんするべくウィキペディアを眺めていたら、どうやらあのあと稲葉と太一が付き合うことになり、デレ稲葉的なキャラになるらしく、これはどうしたものかと

ほぼ3〜5行の範囲しか脳に残ってない。認知症患者がずっと本を読んでいるのを、どういう状態なんだろうなと思うときがあるけど、程度問題で自分も大差無いのでは、という気がする。

最後まで観た。二回目。なかなかよかった。

まとめて観た方が満足度が高い。


最終的にはすごい感情移入してみてたが、原因はおそらく姉と弟、というところなんだろうなあと。ゆき姉死なしたら許さんぞという謎の
思い入れとともに初回放映時は見ていた記憶が←キモいおっさんw

火星の姫は、自分の中ではやっぱり最後までこのすばのアクアのままでした。。

うっかり落としたチョコの塊が部屋着についてるのにしばらく気付かず、何気に触ってうわなにこれ!?!?って大声出したなど

で、また観てたが、紅魔の頭のおかしい子が幼少期に会ったのはアンデッドリッチー?やはり原作読まないといけないかも。ちょむすも二期から突然出てくるし

なぜか見始めたが、火星の姫がこのすばのダメ女神なので、どうも感情移入できないことがわかった

しかしなんだこの略称は。。

単なるハーレムものか、違うのか、引続きウオッチ(多分前者の予感

始めました
自サーバでセルフサインアップも有効にしてあるので、お声がけください。

ウォールストリートってのがそうだと思って観てみたけど、これを英語教材として何十回も観るなんて、さすが孫さんの側近の人は鉄のメンタルやなあ。。

と思ってたらウォール街ってのはまた別に有った。
こっちは普通にいい映画だった。教材としても良さげ。チャーリーシーンが頑張ってた。

ウォールストリートは、これに比べると確かにダメな感じ。
あとレオ様が出てる似たようなのもあるけどあれも微妙。

金融系としては入院中に観たthe big shortってのが一番面白かった。思わずブラックスワン読んだ、という話は以前ここにも書いたような。

が違った。岡田麿里。

最近の作品ほとんど全部この人、くらいに思ってたが改めてみるとそこまででもなかった。自分が偏ってるだけ。


あともう一つ気づいたことがあるが、それはここには書かない(書けない

またすごいの始まったな。。
焼きそばのお湯で淹れたコーヒーとか、頭おかしい。。

技術が日々進歩してるのを感じる

ベテラン勢による安定感


生身に戻れないまましばらく引っ張って欲しかったけど、まあこの辺が限界かなと

こんなラストだったっけ?覚えてない。。が良かった。最後裏返るし、よくできてるなあと

人生というか仕事人生の話

人として正しく論理的である、信頼できる、寛容である

のどれか一つだけでも当てはまる人たちに囲まれて過ごせればだいたいどころか、かなりOKだろう。

30代前半。かなりチャラい。でも4cに乗ってきたから居候を許可してやった。
とか言ってたら大量の居候が色んな車に乗って家にやってきてまじで頭にきて大声出してた。
という夢だった。

今年は本当に薬飲んで無いが、耐えられている。まあ先週から土日はほとんど昼寝しかしてないが、泣き言を言わずに我慢できている。

いざというときに飲もうと思ってた、去年大量に処方してもらってた薬がどこにも無いが、気にしない




薬を飲まなくても鼻は乾く、ということを知った
薬で鼻が乾いてるんだとずっと思ってた。

鼻の粘膜が炎症を起こして、そこに鼻毛などが刺激を与えるのではと思い鼻毛を高頻度に刈っている。

結局、くしゃみが出るのは鼻水が飲まなくてせいなので、鼻水が出始めたら上を向いて喉側に流す。

3月くらいから目に来るかゆみには、湯気を当てつつ、乳液をぬる。最近薬局で売ってる、目が痒い時用の塗り薬はどうなんだろう

たいていのアイデア、というか単なる論理的に導き出される行動の選択肢

このページのトップヘ