まさかの日記

最近まともな文章しか書けなくなってきました

5分くらい考えて出たアイデアがあれば、それ以上のことはもう出てこないので、それをベースに、あとはやりながら変えてくだけ、みたいな結論に。

数年前に某氏が言ってたアイデアを思い出しながら。

よくできてるなあ

が、ここでやめておく


と言いつつ、両刀の委員長は伊藤静だったよな、と記憶が正しいことをかくにんするべくウィキペディアを眺めていたら、どうやらあのあと稲葉と太一が付き合うことになり、デレ稲葉的なキャラになるらしく、これはどうしたものかと

ほぼ3〜5行の範囲しか脳に残ってない。認知症患者がずっと本を読んでいるのを、どういう状態なんだろうなと思うときがあるけど、程度問題で自分も大差無いのでは、という気がする。

最後まで観た。二回目。なかなかよかった。

まとめて観た方が満足度が高い。


最終的にはすごい感情移入してみてたが、原因はおそらく姉と弟、というところなんだろうなあと。ゆき姉死なしたら許さんぞという謎の
思い入れとともに初回放映時は見ていた記憶が←キモいおっさんw

火星の姫は、自分の中ではやっぱり最後までこのすばのアクアのままでした。。

このページのトップヘ